OnemakerのFXブログ

個人トレーダーがFX等について綴っていきます

取引業者について

株・FX取引を行うには、証券会社もしくはFX専門会社(以下取引業者と呼びます)に口座開設をする必要がありますが、私が取引業者を選ぶ際に最も重視しているのが、「希望する発注方法」を備えているかどうかです。 私が希望する発注方法とは、「IFO注…

2020/10/30ロスカット

銘柄:ウオール街株価指数 ($2)(=NYダウ) ロット:-1 約定レート:26486.6 決済レート:26727.1(-240.5pips) 出所:IG証券

2020/10/20ポジション決済(EUR/USD)

銘柄:EUR/USD ロット:-20万通貨(昨日と同じ) 平均約定レート:1.18454 決済レート:1.18400 出所:IG証券

2020/10/20のポジション(EUR/USD)

銘柄:EUR/USD ロット:-20万通貨(昨日と同じ) 平均約定レート:1.18454 ストップ:1.18400 トピックス:アメリカ大統領選まであと14日 出所:IG証券

2020/10/19のポジション(EUR/USD)

銘柄:EUR/USD ロット:-20万通貨(先週と同じ) 平均約定レート:1.18454 ストップ:1.18400 トピックス:アメリカ大統領選まであと15日 出所:IG証券

2020/10/16のポジション(EUR/USD)

銘柄:EUR/USD ロット:-20万通貨(昨日と同じ) 平均約定レート:1.18454 ストップ:1.18400 トピックス:アメリカ大統領選まであと18日 出所:IG証券

2020/10/15のポジション(EUR/USD)

銘柄:EUR/USD ロット:-20万通貨(昨日と同じ) 平均約定レート:1.18454 ストップ:1.18400 トピックス:アメリカ大統領選まであと19日 出所:IG証券

2020/10/14のポジション(EUR/USD)

銘柄:EUR/USD ロット:-20万通貨(昨日と同じ) 平均約定レート:1.18454 ストップ:1.18400 トピックス:アメリカ大統領選まであと20日 出所:IG証券

2020/10/13のポジション(EUR/USD)

銘柄:EUR/USD ロット:-20万通貨(昨日と同じ) 平均約定レート:1.18454 ストップ:1.18400 現在レート:1.17939 トピックス:アメリカ大統領選まであと21日 出所:IG証券

2020/10/12のポジション(EUR/USD)

銘柄:EUR/USD ロット:-20万通貨(先週と同じ) 平均約定レート:1.18454 ストップ:1.18400 トピックス:アメリカ大統領選まであと22日 出所:IG証券

2020/10/9のポジション(EUR/USD)

銘柄:EUR/USD ロット:-20万通貨(昨日と同じ) 平均約定レート:1.18454 ストップ:1.18400 トピックス:アメリカ大統領選まであと25日 出所:IG証券

2020/10/8のポジション(EUR/USD)

銘柄:EUR/USD ロット:-20万通貨(昨日と同じ) 平均約定レート:1.18454 ストップ:1.18400 出所:IG証券 あと80pipsほど上昇するとストップにかかってしまう状況です。

2020/10/7のポジション(EUR/USD)

銘柄:EUR/USD ロット:-20万通貨 平均約定レート:1.18454 トピックス:新型コロナウイルスに感染したトランプ大統領が退院 出所:IG証券

2020/10/6のポジション(EUR/USD)

銘柄:EUR/USD ロット:-20万 平均約定レート:1.18454 ストップは1.184に置いています。 出所:IG証券

2020/10/5のポジション(EUR/USD)

銘柄:EUR/USD ロット:-20万通貨 ここ数日ユーロが戻しており厳しい展開です。 出所:IG証券

私のトレードスタイル

長い間トレードで負け続けてきた私ですが、経験を重ねるにつれ、徐々にトレードの内容が改善され、現在は、以下のようなトレードスタイルをとるに至っています。 ○ロスカットをためらわなくなった 資金管理ルールに従って、ロスカットは無意識に、単なる作業…

失敗から学んだこと

私が競馬の失敗から学んだことは、マーチンゲール法のように、損失が出ている状態で掛け金を上げる手法や、株・FXにおけるナンピン(アベレージダウン)のように、損失が出ている状態で追加投資をする手法は、さらなる損失を招いて退場することになりかね…

投資金額(ポジションサイジング)

前述の勝率69.8%で継続的に利益を出すためには、的中馬券の払戻しのオッズの平均は1.44倍を上回っている必要があります。 (69.8%×1.44≒1.005で投資元本の1.0をやや上回る) しかし、私の的中馬券の払戻しのオッズの平均は1.35でしたので、毎回同じ金額を…

馬券購入の基本戦略

私は競馬について全く知識も経験もありませんでしたが、自分なりに、継続的に利益を上げるにはどうすれば良いかを考えました。 投資するからにはイチかバチかの勝負ではなく、ある程度の勝率の高い方法でなければならないと思い、馬券については、もっとも控…

馬券の種類と控除率

馬券には、1着になる馬を当てる「単勝」、3着までに入る馬を当てる「複勝」、1着と2着になる馬の馬番号の組合せを当てる「馬連」、1着と2着になる馬の馬番号を着順通りに当てる「馬単」、1着、2着、3着となる馬の馬番号を着順通りに当てる「3連単」等、全部…

競馬について(2)

やるからには勝つために手を尽くそうと思い、収支については1レースも欠かすことなく、正確に記録に残していました。

競馬について(1)

私は、株やFXのトレードで全く成果が出ずに苦しんでいた頃、何かトレードで勝つためのヒントが得られないかと、同じく「不確実性に対する投資」である競馬とパチンコを、それぞれ4年ほどやっていました。 競馬での経験について、今後何回かのブログで振り…

パチンコ投資を振り返って

パチンコ投資を始めたころは、自宅から最も近く、かつデータカウンターのデータをネットに公開していたR店に通い、その店の中で比較的導入台数の多い機種を選んで、手作業でエクセルにデータを入力し、大当たり確率がマイナス乖離している台を選んで打って…

パチンコは自己責任

2ちゃんねる(5ちゃんねる)のようなネット上の掲示板で、パチンコ・パチスロ店のスレッドを見ると、ホールや店員、機種に対する悪口雑言であふれています。 おそらくはパチンコ・パチスロで損をした人達が書いているのでしょうが、損をしたのは誰のせいなので…

パチンコとメンタル

私の投資金額(投資玉数)のルールとして、その日の貯玉再プレイ上限を使い切ったら終了、もしくは、等価の店であれば貯玉を3,000玉使ったら終了、というのを以前に紹介しました。 投資に上限を設けて、損失が無制限に拡大することを防ぐためのルールであり…

パチンコの景品交換

ホールにはパチンコ玉と交換できる様々な景品があります。 また、コーヒーレディに注文するドリンクも、パチンコ玉と交換です。 私はこれらの景品やドリンクを、パチンコ玉と交換したことは1度もありません。 理由は単に、「割高だから」です。 いずれの景…

パチンコ台の分析

「大当たりの確率がROMで固定されているのであれば、累計大当たり回数÷累計スタート数の確率が、平均より大幅にマイナス乖離している台は、大当たり確率が平均に収束するはずなので、そうした台を選んで打てば勝てるのではないか」という仮説を立てた事を…

パチンコの技術介入、釘読み、止め時

私が行っていた技術介入は、玉がステージに入ったら止め打ち、(保留玉が上限の4個になる前の)3個保留になったら止め打ち、アタッカーが閉じる1個前で止め打ちしてからのオーバー入賞狙い等でした。 できるだけ無駄玉を出さないように気を付けていました…

パチンコの投資上限

私がパチンコを始めたころは、貯玉再プレイの玉数に上限がありませんでした。 当時は等価交換で、現金での貸玉と貯玉の価値が同じだったので、ホール側も上限を設ける必要がなかったのでしょう。 ただし、お店としての貯玉再プレイ玉数は無制限でしたが、自…

パチンコの貯玉

ホールで会員カードを作ると、出玉を景品に交換することなく、カードに貯玉することができます。 貯玉することのメリットは、景品交換のカウンターに並ばずにすむ、収支が管理しやすい、現金を持って行かなくても打てる等がありますが、最大のメリットは、「…